なんでFXに手を出すの?(10年後未来予想)

リスク管理
10年後の人類を支配するのは我々「バッグ・クロージャー」。
あくまでも可能性の話です。
革財布
革財布

そういえば、実践編で最後にFXに手を出すけど、あれは必要なの?プチ株・長期・分散・積み立て投資だけでいいんじゃない?

シダ植物
シダ植物

うん。それでもいいよ。

シダ植物
シダ植物

株とは別のリスクもあるFXに手を出す理由は、実践編にもあるように、含み損のある、売るに売れない株に働いてもらうため。

ぽち袋
ぽち袋

それは聞いた。結構難しかったよ。ちょっと分からない部分も。

シダ植物
シダ植物

実際に動き出すとそうでもないから、すこしがまんしてね。

シダ植物
シダ植物

それ以外に、偉そうに分散投資を勧めたけど、実は株だけだと分散にも限界があると思っているんだ。

コゼニ
コゼニ

…限界?

シダ植物
シダ植物

私みたいな、株主優待にはこんなのが…って紹介するのが目的の一部になっている人以外、実用性があって、興味のある優待は最終的に10~20程度に絞られそうな気がしたんだ。

シダ植物
シダ植物

うん。それ。100社も200社も優待株はいらない。株主総会の案内・決算報告の封筒だけでも会社の数だけ来るよ。

シダ植物
シダ植物

株主優待に飽きる、もしくは他に興味のある優待の会社がなくなったら、どんな行動に出るかな?

脚線美
脚線美

他の株に手を出す…?

たぶんそうだ。株で利益を積み上げた経験があるから、次も株だ。100株を200株にしても、優待は2倍にならないから、別の株だ。でも、優待+配当狙いしかしてこなかったから、行動指針がない。『初心者のままでいい』って言っちゃったからね。

シダ植物
シダ植物

みんな、お気に入りの優待は持ったまま、残された現金で慣れない運用をする事にならないかな。

貴方の一部
行きたいけど、行きたくない

極度の心配性なの?

投資は自己責任!と言いながら他人に投資を勧めるんだから、いろんなケースを考えないと、と思ったんだ。特に投資行動をした後の心理、これは投資リスクの中に組み込まれてないことが多いから、実体験を添えて紹介すべきだと思った。

シダ植物
シダ植物

お気に入りの優待はそんなに頻繁に売買はしなくなる。他の株には興味ない。となると、銘柄の分散小さな利益確定の繰り返しが縛られたことになるね。

エロス
エロス

縛り投資!興奮する!・・・

ぽち袋
ぽち袋

毎月積み立てているお金の使い道もないね。

コゼニ
コゼニ

むう・・・

だから、FXを紹介することにした。売る予定のない株を代用有価証券制度で証拠金にすることができるから。そして、FXのポジションの評価の仕方は、株の評価の仕方と違うから。

脚線美
脚線美

また難しそうなこと言いだした。

ちょっと長くなるよ。1000円の株を100株買って、900円に下がった時に追加で100株買い、800円でまた追加で100株買うとする。すると、株の取得価格は『総平均法』で計算されるから、(1000+900+800)÷3=900で、900円で株を300株買ったことにされてしまう

パンデミック
パンデミック

うん。900円で300株、今の株価は800円だから、評価損は-100円×300株で-30000円だ。

シダ植物
シダ植物

だから、800円と900円の間を株価が何度上下しても、私たちは利益を確定できない。

革財布
革財布

知ってる。だから一旦別の会社の株を買いに回っている。

仮に、FXで1ユーロ122円で1000通貨売りでポジションをもって、それが123円に逆行したらそこでもう1000通貨売りを追加してみる。さらに124円になったらまた1000通貨売りを追加したとする。(スプレッド、スワップを計算から除外します。)

すると、FXは1つのポジションごとに評価損益が計算されるから、

① 122円 1000ユーロ  評価損益-2000

② 123円 1000ユーロ  評価損益-1000

③ 124円 1000ユーロ  評価損益    0円

の3つのポジションに分かれたままなので、124円から123円になると、

① 122円 1000ユーロ  評価損益 -1000

② 123円 1000ユーロ  評価損益     0円

③ 124円 1000ユーロ  評価損益 +1000

になるから、③のほうだけ1000円利益確定できる。まだ①の評価損が残っているけど、1ユーロ123円と124円を何度も往復するなら、③の部分だけ何度も利益確定できて、いつかは①の評価損を上回る。ということ。

ぽち袋
ぽち袋

なるほど。細かい利益の積み重ねができてる。

シダ植物
シダ植物

株の方と同じだね。評価損はほおっておいて、細かな利益で評価損を上回ろうという。

絶対じゃないけど、日経平均株価と為替の方は連動していることが多くて、大きく株価が下がる時、為替は円高方向に動く。もう一度言うけど、絶対じゃないし、逆の動きをすることもある。その辺を正確に予測している人を見たことはないけど。

株価が下がっている時FXの方で積極的に利益が出るから、株価が下落した時の保険になっているんだ。

FXには『レンジ7割トレンド3割』っていう言葉があって、これは、為替は同じ場所を行ったり来たりしている時期が7割、一方的に進み続けている時期が3割くらい、っていう意味だ。

私達はレンジ相場で利益を何度も取って、トレンド相場によって生じた大きな評価損を長期目線で取り戻そうとしているんだ。

パンデミック
パンデミック

やっとわかってきた。でも、FXは入金分以上の評価損が出てしまう危険があるから、慎重になってるんだ。

シダ植物
シダ植物

その通り。これ以上このブログは複雑にならないから、安心して。

ぽち袋
ぽち袋

うまくいくの?実際。

運用報告のページで定期的に報告するよ。見るだけでもいいんだ。投資をしないというのも立派な選択肢のうちのひとつだよ。ホントに実行するとしても、少額で練習してからだよ。

リスク管理FX
スポンサーリンク
初心者のままでいい!優待株・FXぼんやり微益ブログ