簡単!連続予約注文で逆指値を発注!(マネーパートナーズでトラリピを再現)

連続予約注文 逆指値 FX
遺骨じゃねえよ!弁当だよ!

この記事では、マネーパートナーズの連続予約注文で、逆指値注文を発注する方法を解説します。

 

通常、連続予約注文では逆指値はできませんが、最初の2回分の注文だけ気を付ければ逆指値注文とほぼ同じ動きをします。売買スプレッドの関係で成功しない場合もあるので、スプレッドの狭い通貨向けだと思います。

気になる部分に目次で飛んでください。

 

マネーパートナーズの連続予約注文とは

マネーパートナーズの連続予約注文は、手数料ゼロ・1回分の証拠金で、最大20回の予約注文ができる注文方法。

詳しくは公式ホームページで。

例えば1ドル100円で新規買い⇒101円で決済売り・・・・を20回リピートしてもいいし、100円買い⇒101円売り、その後101円で売り⇒100円で買い・・・と次の注文に繋げることもできます。

 

口座を開設しているならだれでも使用でき、100通貨からFX運用のできるパートナーズFX nanoでも使えます。

 

ここで考えられるのが、様々な価格帯に複数のリピート注文を並べてトラリピのように運用する方法です。

 

20回分の複雑な注文を入力するのは面倒な気がしますが、下の画像のように買い指値と利確幅を決めて、続けて注文を入力する」を20連打⇒連続予約を完了で20回分のリピート注文完了。同じ注文の繰り返しなら実は楽勝です。

連続予約注文逆指値

⇧ 続けて注文を入力するを連打!

 

パンデミック
パンデミック

同じ注文の繰り返しは連打でいい!

 

もう一つ下のレンジに買いトラップを入れる場合は、指値を下げて再び20連打。これを繰り返してトラップを完成させていきます。

 

ぽち袋
ぽち袋

結構簡単だね。

 

リピート20回は結構多いから、終了した注文は週末のレートが動いていない時間帯に建て直せば(トラップ幅が広い場合は1年以上の放置も可)、マネーパートナーズの約定力やスプレッドを生かし、本家トラリピより便利に扱える可能性があります。

 

パンデミック
パンデミック

100通貨トラリピ!FXの練習や検証に便利だね。

 

しかし、これには注意点があります。

 

連続予約注文は逆指値ができない!解決法

例えば買いトラリピのような運用を考える場合、現在レートより高い位置に買い注文、つまり逆指値の新規買い注文が必要になります。

 

しかし、連続予約注文は逆指値がないという謎システム?のため、現在レートより上の新規買い注文はできません。

 

だから、1回目の注文を売り注文で出し、2回目以降を買い注文で出す謎手順が必要になります。

 

脚線美
脚線美

分かりません。

 

意味が分からないので、具体的な手順を解説します。買いリピート注文を考えましょう。現在のドル円が106.7円と仮定。

 

① まず、最初の注文は現在レートより上に、新規売り指値で106.8円で発注します。

連続予約注文で逆指値

脚線美
脚線美

買いトラリピなのに!

さらに、売りポジションが残るのが嫌なので、損切りをごく浅い部分に入れておきます。ちょっとだけ損しますが、最初の1回だけです。この売りポジションは捨てポジションだと思ってください。

 

② 2回目の注文は、連続条件を前注文の新規約定時にして、買い注文を106.8円に指値で入れます。1回目の注文が成立するのが106.8円なので、そこから見れば106.8円以下は指値の範囲内1回目では発注できない、現在レートより上の買い指値注文が入ります。利食い幅も設定しておきましょう。

連続予約注文で逆指値

これで、売りポジションの整理に少しだけコストがかかりますが、逆指値買いが出来ました。

 

注意・1回目の売りの価格が106.8円の時、スプレッドの関係で買いの価格は106.84円程度になるため、1回目⇒2回目の注文がうまくつながらないこともあります。

 

コゼニ
コゼニ

逆指値を実装してほしい・・・

 

③ 3回目以降の注文は、連続条件を「前注文の新規約定時」から「前注文の利食い約定時」に変えてから、続けて注文を入力するを20回目まで連打⇒連続予約を完了

連続予約注文で逆指値

 

注意点は、3回目以降は連続条件を「前注文の利食い約定時」に変えておかないと3~20回目までの買い注文が一度に成立してしまう点です。

 

発注ミス

 

私は豪ドルNZドルで失敗しました。同時刻に同じ注文がバシバシ成立しています。

 

エロス
エロス

他通貨も同時運用している場合、このせいで証拠金余力不足⇒ロスカットもあり得る!19本のポジションが同時に立ってしまうから!

 

この方法での正しい発注は下の図。

まず、現在レートより下の買いトラップは簡単、新規買い⇒決済売り(利食い)の繰り返し。

 

現在レートより上の買いトラップは少し複雑。

新規売り⇒極小ロスカット決済⇒新規買い⇒決済売り(利食い)・・・の順。

連続予約注文

 

貴方の一部
笹かまビンタ

左端の条件の部分が新規・利食い・利食い・・・・と並んでいないとおかしいよ!

 

最初はゆっくり落ち着いて注文したほうがいいです。週末のレートが動いていない時間が最適だと思います。

 

これを何本か建てて、定期的に残り回数をチェックしに行けば、買いトラリピと変わらない運用ができます。

 

結論・連続予約注文でも買いトラリピのような設定にできる!

スワップ・スプレッド・約定力を検討して、マネーパートナーズでリピートもアリだと思います。

 

参考サイト・アーリーリタイアらいふ

連続予約注文の逆指値ワザは、浅葱(あさぎ)さんの「アーリーリタイアらいふ」の記事を参考にしました。連続予約注文・CFD手動リピート売買・ループイフダン等、リピート系売買での資産運用法を紹介するブログです。

連続予約注文で逆指値ができない問題を解決!|アーリーリタイアらいふ
連続予約注文は逆指値の注文ができません。しかし解決する方法があります。逆指値注文がしたいときの方法を図解付きで解説します。連続予約注文の大きなデメリットを解消してコストと約定力に優れたメリットを利用しましょう。
シダ植物
シダ植物

アーリーリタイア、できれば私もしたいです。少なくとも60歳以降はのんびりしたい。

 

参考になった!という方は下のボタンをクリック!

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

毎日の運用報告はtwitterで行っています。
ポイ活・株・代用有価証券FXに興味のある方はフォロー・ブックマークお願いします!

期間限定ポイントでふるさと納税も!
スポンサーリンク
FX
初心者のままでいい!優待株・FXぼんやり微益ブログ