トラリピCFD 少額運用設定【マネースクエアCFD・ナスダックトラリピ】

トラリピCFD ブログ



先に結論!



マネースクエアの「トラリピCFD・NASDAQ-100」を、


買い3口ホールド・売り3口リピートを1ブロック(予算10万円)とした設定で、リピートを決めながら指数の上昇も狙う!


リセット時のポジション管理も楽。

そんな記事です。

脚線美
脚線美

もう少し詳しく。


構造は簡単。成行注文で3口買いを持ってから、初期値より上にリピートイフダン注文を3本建てるだけ。予算に応じてブロック数を増やしていきます。



広めの利確幅で、大きなリピート益を取りに行くスタイル。


なぜこのトラップの形になるのか、狙いとそのポテンシャルを解説します。


気になるところに目次で飛んでください。

トラリピCFDは「NASDAQ-100」が魅力的


マネースクエアが提供する、株価指数を使った自動売買トラリピ×くりっく株365


その中でも魅力的なのが、1口約4,500円から(記事作成時)の証拠金で仕掛けられる「NASDAQ-100」です。トラップを複数並べるなら、証拠金の安さは必須。


しかし、証拠金は安いものの、評価損益は指数の10倍の値動き。


レートが1000ポイント逆行すれば10,000円の含み損。将来の値上がりが期待できるとしても、無計画に大量のトラップを仕掛けるわけにはいきません。


公式ホームページやブログ等の推奨証拠金を根拠にするのではなく、自分で必要資金を判断し、納得した上で運用をはじめたいところ。


公式ページでは「おためし50万円」「おすすめ100万円」「ゆったり200万円」の3つの戦略が紹介されていますが、今回はより始めやすく、慎重に運用するため、10万円から、ブロックごとに資金管理する運用法を提案したいと思います。


最終的には、下の小さな図だけで納得できる内容にします。

コゼニ
コゼニ

大丈夫なのか。


具体的な解説に移ります。


買い3口ホールド・売り3口リピート!



最初の入金額は1ブロック10万円。余裕があるなら数ブロック分あらかじめ入金しておいても良いと思います。


運用開始時に、まず3口の買いポジションを成行注文します。


次に、3つの売り注文。


それぞれ利確幅が違うので「リピートイフダン」で1つずつ発注します。
一度注文すると自動でリピートしてくれるので楽ですね。


イフダン注文が3つ発注できていれば成功です。

私は最初、20万円・2ブロック分入金し、

まず11400で成行買い注文を3口成立させ、

売り新規 11600 決済 11200
  新規 11800 決済 11000
  新規 12000 決済 10800

の3本のリピートイフダン注文を出しました。


その後、指数が11000まで下がったことを確認してから、
買い注文を3口成立させて、新たに

売り新規 11200 決済 10800
  新規 11400 決済 10600
  新規 11600 決済 10400

を発注しています。


パンデミック
パンデミック

はじめての注文は不安だからね!すこしずつ確認しながら発注するよ!


トラリピ(FX)口座をお持ちの場合も、口座開設が必要です。

トラリピ×くりっく株365


買いポジションを持ってから、その周囲に売りリピート注文を出す。というルールが分かったところで、10万円・1ブロックの性能を確認しましょう。

トラリピCFD 設定


まず、指数の上昇によるレンジ上抜けについて。


ひとつのブロックは、初期値から+600ポイントで買い3枚・売り3枚の同枚数になり、トータル含み益が12,000円になります。


これ以上レートが上がっても含み益は12,000円のまま。大きく下がれば売りでリピートが決まる状態です。

脚線美
脚線美

「売りが怖い」という事はないね。最大でも売り買い同枚数だからね!


さらに、トラリピCFDの証拠金・調整金ルールを確認。

トラリピCFD(くりっく株365)の証拠金などのルールは、


「両建て分の証拠金は不要」

「売り買いのポジションは配当・金利が同一」

「建玉整理を使えばスプレッドの2重負担も避けられる」

という特徴があります。


※建玉整理・・・売り買い同枚数のポジションを、スプレッド負担なしで決済すること。スプレッドの分だけお得。

マネースクエア公式ページより引用

建玉整理は経験済み
建玉整理は経験済み

一般的なFXの両建てと違って、買い3・売り3なら建て玉証拠金は0枚分。

売り買いの調整金(スワップのようなもの)も同額で負担なしだね。


コゼニ
コゼニ

必要証拠金を消滅させるとは!


各ブロックは、上抜けしたら12,000円の利益となり、さらにブロックの長期保有に証拠金・調整金の負担はなし。その状態で売りトラップを稼働させられます。



各ブロック、約3000ポイントまでの下落に対して耐性があるので、売りリピート益は口座から引き出すこともできます。

パンデミック
パンデミック

リピート益でNASDAQ系の現物株を買う手もあるね!




個人的に、米国株などの積み立てとNASDAQトラリピの買いの同時運用は、暴落時にどちらの口座でも資産が減るため控えていましたが、売りでのリピート益を狙う設定との組み合わせなら魅力があると判断しました。


ここまでで、ブロック上抜けに不安がなく、下落時にはリピート益を狙えることが分かりました。


次に、ブロックを大きく下抜けした場合を考えましょう。


繰り返しになりますが、ブロックの下抜けに関しては、各ブロック約3000ポイントの下落に耐えられます。


NASDAQ100の、年間高低差の平均がおよそ3300ポイント。
マネースクエアキャンペーンページ)より



1ブロックあたりの予算を広めに取っておき、3000ポイント下落するまでに、次の10万円の投入か、撤退かを落ち着いて決定するのはどうでしょう。


パンデミック
パンデミック

始めた直後に急落が起きても、入金額とポジション数が少なければロスカット時の被害も少ないからね!




機会損失と感じる気持ちも分かりますが、指数が下がったことを確認してから次の10万円を投入して、下の価格帯で買い3口のホールドをした後で売りを発注、徐々に稼働可能な価格帯を広げていくのはどうでしょうか。

パンデミック
パンデミック

細かい利確・大きな利確がいろんな価格帯で発生する状態に育てていく!


同じ3口で作戦を立てるなら、単純な買いトラップ3つではなく、初期資金を抑えつつ、大きな幅のトラップもある左の方針にしようと思います。

革財布
革財布

将来の大きなうねりを取るなら左かもな!



少しずつ資金を投入するスタイルなら、トラリピが初めての方も不安が少ないと思います。


次の項目は、運用中のポジション管理の解説です。


急騰・急落時のポジション管理


指数が急騰・急落時のポジション管理の解説です。


価格の暴落に関しては前述の通り。3000ポイント下落する前に、次の10万円を投入するかよく考えてからお金を動かします。

脚線美
脚線美

あらかじめ大量のトラップを発注してしまうと、考えている間にも新規注文と含み損が増えてしまうかもしれないよ。


下の価格で買い3口をホールドしてから、売りトラップを仕掛けましょう。(入金済みなら買い指値を置いてもいい)

最初はリピート回数も少ないと思いますが、少しずつ、少しずつトラップ範囲を広げていきます。


エロス
エロス

リピート回数の多いトラップは、それなりのリスクを伴う設定の事も多い。




次は指数が徐々に上昇してきた場合のポジション管理です。これも割と簡単。


レンジを上抜けしたボックスは12,000円の含み益を持っており、保有中の証拠金と調整金はかかりません。スプレッド負担なしで決済もできます。

※建て玉整理はスマホ版ではできません。PCから操作してください。


ならば、大きく上抜けしたボックスは利確。売りトラップも取り消して、さらに上の価格帯に建て直せばいい。



パンデミック
パンデミック

上抜けブロックは含み益・証拠金不要・金利負担なしだからね!好きな時に決済していい!



追加入金が必要なのは価格が下落した時。指数が上昇している間はブロック予算10万円を使いまわして指数の上昇について行きます。


革財布
革財布

下のブロックをどこまで取り消していいのかわかんねえよ!


ここで、ブロックごとに売りトラップを仕掛けていた意味が出てきます。


今回の記事で紹介したボックスは、最上部から最下部までレートが落ちると、少なくとも24,000円の売りリピート益が出る設計です。途中でリピートされればさらに高額なリピート益をゲット。


10万予算の火力としては上々。



下落時に幅広売りトラップの利確を得るためにも、ある程度の上抜けボックスは保持しておく必要があるから、ここでもルール通り、入金額が20万円なら2ブロック。50万円なら5ブロックまでのルールで保持をします。

コゼニ
コゼニ

長期保有に証拠金・調整金の負担がかからない上抜けボックスでリピート益を生むとは!


上抜けボックスの数が増える時は、指数が上昇するとき。
予算に応じて、一番下のボックスを利確して一番上にくっつけます。


「一時的な大幅下落・停滞はあるかもしれないが、長期的には上昇を期待する」という、NASDAQトラリピのコンセプトとも合致すると思います。

革財布
革財布

なるほど。


注意・指数の上昇にしたがって、1ポジション当たりの必要証拠金は上がっていきます。また、急上昇の後の大暴落の場合、1ブロック10万円では不足の場合も大いにあり得ます。

ブロックが増えるにつれ、1ブロック当たりの予算を、10万・12万・14万・・・と増やしていくのも有効だと思います。


エロス
エロス

米国株・NASDAQ系の現物株を持っているなら、そっちを少し利確してブロックを追加する予算にすることもできる。興奮する!



10万円で1ブロック。指数が下がればもう1ブロック分の入金を検討。上がればブロックを上に建て直して予算を使い回す。予算以上のブロックは持たない。


長期運用の方針を建てたところで、つぎはリセットの乗り越えかたの解説です。


リセット時のポジションの持ち直し


トラリピCFD・くりっく株365は、15か月ごとにポジションがリセット・全決済されるため、定期的に次年度の商品に乗り換えが必要になります。

https://www.clickkabu365.jp/about_cfd/about_cfd24.htmlより引用


含み損の買いポジションも、いったん決済しなければなりません。


含み損を将来の利益に変えていく通常のトラリピとは勝手が違うので、乗り換えルールを決めておきます。



今回の記事の、買い3口ホールド・売り3口リピートのブロック運用の場合、乗り換え時にレートがブロックを上抜けしている場合は含み益なので全決済で問題なし。



乗り換え時に含み損のあるブロックは、買いポジションを全て決済して同量の買いポジションを次年度の商品に買い換え。そのままホールドするだけです。


一旦損出しをする形になりますが、次年度以降に元の価格に戻ってから決済して取り返します。


ブロックを下抜けしているなら売りポジションは持っていないので、売りは旧年度の注文を取り消して、新年度の同じ価格帯に発注しなおします。

リセット時に含み損になっている買いポジションを、まとめて次年度の商品に持ち直すだけです。


下の価格で買い直した買いポジションを、次年度で元の価格に戻る前に手放してしまうと、それはただの損切りと変わらないのでNG。


前年度の価格以上になってから、買いポジションは決済してください。

革財布
革財布

前年の購入価格を忘れてるかも知れないだろ!


そこで役に立つのが、旧年度と同じ価格帯に売りトラップを発注し直しておいた行為。


前年度と同様に、売り3口のブロックを上抜けしたら、買いを3口だけ決済。売りも3口決済です。


前年度の大きな下落から回復してきた場合、買いポジションの利確も大きくなっていると思いますが、大部分は前年度に損切りした分が戻ってきているだけ。


口座から引き出して使っていいいのは、売りリピートの利益と、ブロック上抜け時の12,000円だけです。

3年目も、それを繰り返すだけですね。

パンデミック
パンデミック

口座から引き出せる分のお金が分かりやすいね。


リセットの時期が近づいたら、

① 含み損の買いポジションは次年度の商品に買い直してホールド。

② 売りポジションは同じ価格に発注し直し。

➂ 売りポジションが3口貯まったら買いポジション3口と共に決済すれば12,000円の利益。

④ それまでに売りリピート益も狙える。


買いポジションの乗り換え以外はやることが変わっていないのがいいですね。

トラリピ×くりっく株365



少し話は逸れますが、するどい方はここで気付いたと思います。



次年度乗り換えを計画に含めた買いトラリピ計画を立てる場合、乗り換え後のポジションが元の価格に戻るまで資金が拘束される事実。


長期にわたり株価の停滞が起きる可能性もあります。


余剰資金・自己責任の言葉に隠れてしまいますが、いま自分がナスダックトラリピに投入しようとしている資金は、長期間拘束されてもいい資金で、かつ自分のリスク許容度に対して適切な金額なのか。


一度に設定をまとめて発注しても良いものなのか。

https://www.m2j.co.jp/sc/lp/cfd_nasdaq_2202/より引用


それを見極める余裕を生むためにも、私は、10万円ずつのブロック形式の投入を実行しようと思います。


脚線美
脚線美

「徐々に資金を投入し、買いポジを持ってから売り発注」「下落時にも出るリピート益」がコンセプト。

トラリピCFD・NASDAQトラリピまとめ

10万円・1ブロックのメリットは以下の通り。


・単純な指数の上昇でも利益が出る
・価格下落時には売りリピートで利益が出る
・10万円ずつ、様子を見ながら資金を投入できる
・指数の上昇について行くルールも決まっている
・売りリピート益は出金しても大丈夫
・リセット後の方針も決まっている

リピート売買に慣れる意味でも、10万円のブロック運用は魅力的だと思います。


脚線美
脚線美

10万円・買い3ホールド・売り3リピート!



運用を開始するためには、

① トラリピ×くりっく株365 の口座を開設

② 1ブロック当たり10万円(以上)を入金

➂ アプリで成行買い3口を注文

④ 新規注文・右上のバーで「リピートイフダン注文」を選択

現在値をから200ポイント・400ポイント・600ポイント上に売りトラップを発注
(利確幅は400・800・1200)

⑤ 注文一覧でトラップが3つあれば成功

トラップの数値は一例です


⑥ 後はリピートを待つだけ!


指数の上昇とリピート益を同時に取れると楽しいですね。

資金の投入量を調節しながらのリピート運用なら、NASDAQトラリピは魅力的な運用対象!


今後、こちらの設定での運用状況も報告して参ります。

米国株価指数×トラリピが魅力!

トラリピ×くりっく株365

参考になった!という方はボタンをクリック!

応援クリックありがとうございます!励みになります!

\最新の運用残高を公開!/PVアクセスランキング にほんブログ村





タイトルとURLをコピーしました