当ブログでは、アフィリエイト広告を利用しています

2022年 7月 運用報告

2022年7月の運用報告です。


持っている株をFXの証拠金として利用する、代用有価証券制度(株券担保サービス)を利用して、現金を使わずにFX運用を行っています。


株式部門のメイン運用は米国株ETFの積み立て・ホールド。FX部門はリピート売買(手動トラリピ)。


FXリピート益をETFの追加購入に回すことで、積み立てを加速するのが目的です。


結論から先に申し上げますと、今月の収支は



+395,109円


でした。

ぽち袋
ぽち袋

久しぶりのプラス。



詳細を見ていきましょう。

目次

株式部門


株式部門の収支は以下の通り。

現物株式  6,017,263円
含み益   +842,312円(+400,040円



米国株式の評価額が少し回復。代用FXのリピート益で買い増しも行えました。


革財布
革財布

ETFホールドは安定感があるな!


株式部門の収支は

+400,040円

でした。

FX部門


FX部門の収支は以下の通り。

保有ポジション



含み損  -1,929,431円(-45,464円
確定利益   +40,533円


FX部門の収支は

-4,931円

でした。


パンデミック
パンデミック

微マイナス。



先月に引き続き、auカブコムではユーロ円からの撤退中。


ドル円買いのリピート益を全てユーロ円売りの損切りに充てています。


DMMFXでも、ユーロドル買いの損切り約20万円が発生しました。


他通貨ペアの利確が20万円以上だったため、ETFの追加購入に回す資金は確保できています。


想定レンジを外れた通貨ペアは、1か月の確定利益で挽回できる程度の損切りで、少しずつ撤退してもいいですね。

コゼニ
コゼニ

株の積み立てを止めずに、少しずつ損切りしていくスタイル。


金銀CFD・代用ビットコインFX


最近のお気に入りは金銀CFD。

金の買いホールドと銀の売りリピートを組み合わせるスタイルです。


運用状況は以下の通り。

LINEFXの他、DMMでも運用を開始しました。DMMの方が株・FX・CFD口座間の資金移動が楽です。
金・銀価格の下落でトータルではまだマイナス収支ですが、入金額に対する利確の大きさは注目です。

脚線美
脚線美

金はホールド・銀はリピートという方針だね。


リピート益は引き出して、DMMで純金信託(1540)を購入して代用しています。

↓詳しい設定記事

あわせて読みたい
金銀CFDリピート 詳細設定と運用実績 こちらの記事では、金・銀CFDのリピート売買(手動)を行う際の詳細設定の解説と、その設定に基づいた実際の運用成績を紹介します。 運用1年6か月で入金額は70万円。...



代用BTCFXは苦戦中。

まとめ・今後の見通し


2022年7月の収支は



株式部門
+400,040円

FX部門
-4,931円

合計
+395,109円

でした。


ブログ開設以降の収支グラフは以下の通り。

エロス
エロス

FX部門は酷いけど、トータル収支は割と安定している・・・興奮する!


積み立てている株の評価額の推移です。

4月に、代用株を100万円売却してFXの損切りを行いましたが、その分が急速に埋まろうとしています。


米国株式指数の回復・リピート益による追加購入・毎月入金の3つが揃えば、保有株式の評価は急回復します。


今月の大まかな資産の動きは以下の通り。

脚線美
脚線美

利益の一部が魚になってますが。

FXのリピートが不調だった場合に備え、今後は金銀リピートをもう少し拡大するかもしれません。


代用ビットコインFXは不調です。(設定記事



7月の運用報告は以上です。

代用有価証券FXは引き続き有効と判断し、今後も続けて参ります。

8月もよろしくお願い致します。

応援クリックありがとうございます!励みになります!

\最新の運用残高を公開!/PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次